1: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 08:21:39.57 0
凄い映画だなありゃ

2: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 08:22:29.19 0
どのバージョン見たかによる

3: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 08:22:54.45 0
一番最初の劇場公開版が至高

5: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 08:25:31.08 0
どんなバージョンがあるのか?

7: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 08:28:59.82 0
オリジナルに限るだろ全ぶ

8: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 08:31:23.21 0
音楽良すぎだろあれ
サントラだけでずっと聴いてられる

10: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 08:36:14.14 0
ブレードランナーは時が経っても褪せない

11: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 08:37:59.59 0
でも今初めて見る人はその後のリスペクト受けた似た映画やクオリティ高い映画見て目が肥えてるからな

12: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 08:38:16.33 0
huluで見ようとしたけど映像が古い

13: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 08:40:07.42 0
若い奴が古い名作見て必ず言う台詞が、今見ると古臭いだからな

66: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 09:51:16.55 0
>>13
日本人の知能レベルが下がってるのかもしれない
40代だが子供の頃はタワーリングインフェルノや大脱走を見て「古臭い」なんて改まって言う人はなかなかいなかった

77: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 09:58:54.45 0
>>66
あちらでも多いらしいよ
よく言われるのが特撮→CGの変化は無声→トーキーや白黒→カラーに匹敵する世代断裂
またがって見てきた者と新世代とで感覚が違う

116: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:18:26.08 0
>>66
おめーの子供の頃ってまだその映画封切って10年とか20年やん
ブレランは35年前の映画

132: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:32:24.93 0
>>116
突然「おめー」て誰だよ?
例えチャップリン見たって古い古いなんてわざわざ大声で言わないわ

14: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 08:42:15.20 0
ブレードランナーは30年以上前だろ
さすがにダメだよ
SF作品は少なくとも90年代の作品にならないと
技術的な問題で古臭く感じてしまう

39: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 09:18:58.14 0
>>14
古臭く感じてしまうを情報でしか語れないんだな

15: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 08:44:04.48 0
それを差し引いても凄いものは残る

16: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 08:46:42.74 0
歴史を変えた作品の一つだけど
今の若い人が観て古臭いって思うのは当然だしそれが健全

17: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 08:46:59.26 0
車は空を飛び見分けつかない人型ロボットが宇宙で資源開発する時代にあって
広告画像モニターの解像度は低いまま

18: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 08:47:35.03 0
誰がレプリカントかとか別に糞どうでもいい

20: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 08:52:44.79 0
最近は技術頼りで派手なだけのSFが多い
そういうのは観て一時間で忘れて何も残らない

21: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 08:54:20.63 0
ブレードランナーは古臭さを感じさせない

22: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 08:54:51.84 0
攻殻にしてもあの時代にあの設定の漫画を描いたからリスペクトされるわけ

23: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 08:56:51.21 0
バージョン上がる毎に面白くなってく不思議な映画

25: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 09:01:32.92 0
no title

26: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 09:02:17.38 0
いよいよ一ヶ月後か新作

28: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 09:04:08.71 0
うどんが食いたくなる映画だよなww

34: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 09:07:31.06 0
押井守「攻殻はブレードランナーぽくしないように頑張ったけど無理だった」

79: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 09:59:28.26 0
>>34
映画の攻殻機動隊の街並みってまんまブレードランナーだからな

35: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 09:12:37.09 0
ドキュメンタリーも面白い
現場のギスギス感がハンパない

37: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 09:16:19.77 0
エイリアン1とかのレトロフューチャーカッコいいよね

38: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 09:16:54.26 0
シドミードのメカも世界観も魅力だけど
最初の方のレプリカントを尋問する緊張感溢れるシーン
ああいうトコが昨今の単なるSF映画やアクション映画との
大きな違いを感じさせてる

40: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 09:19:02.02 0
言わずもがなだけどレプリカントの悲哀を通して人とは何か?というテーマに辿り着くのが
凡百のSFアクション映画と違う

41: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 09:19:19.91 0
続編はめっちゃ期待してる

42: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 09:19:34.79 0
学生のころどのバージョンがいいかって話になって互いに違うバージョン選んだけどお互いに最初に見た方がいいってなったなやっぱ最初の印象が強いんだろうな

43: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 09:20:15.83 0
本物と偽物って概念に及んでるんだよな

44: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 09:20:23.31 0
最初のヴァージョンではナレーションがあったのは
分かりやすくするため

45: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 09:20:58.13 0
デュグデュグデュグデュグデュグデュグデュグデュグ
ヤスタカ超えたな

46: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 09:21:38.48 0
レプリカントの悲哀というよりデッカードのレプリカント説議論というメタ的要素のがSFとしてより原作のテーマに近い

111: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:16:13.99 0
>>46
それは映画版では枝葉末節な話だよ
だからその後のバージョンが完全にもろ手を挙げて受け入れられていない

48: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 09:30:38.05 0
背景や引きの画にしてもセットやミニチュアのサイズと作り込みが半端じゃないからな
そうゆうのはCGがない時代だからなんて陳腐な文句は通用しない素晴らしさ

結局今の映画でもミニチュアは使うし

49: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 09:34:05.69 0
暗い雨のシーンを中心としたおかげで古臭さを感じにくくしてる
あれが光あふれる晴れ空の未来都市だったらかなり嘘っぽくなっていただろう
原作SFが文字で読者のイメージかき立てるから古くならないような映像だと思う

54: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 09:37:23.34 0
>>49
じゃあ結構画面が明るい2はヤバいな

50: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 09:34:31.51 0
その後に多大な影響を与えて沢山フォロワーを出した映画って
似たようなものが沢山作られすぎて後から見ると陳腐化してしまったりするけど
ブレードランナーは色あせないから凄い

51: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 09:35:44.46 0
まあそもそもサイバーパンク自体がわりとニッチなジャンルではあるけど

52: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 09:36:48.54 0
最初のやつは自然破壊で荒廃した世界という設定のはずがEDで延々と大自然を映してた違和感

107: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:14:23.82 0
昔の映画館は>>52
開館時間に入って一日中いれたしな

60: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 09:45:19.21 0
レプリカントの女が可愛いよな

61: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 09:45:55.66 0
プリスじゃない方か

63: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 09:46:34.19 0
最初に見たのがターミネーターとの2本立ての地元の名画座だったため追われる映画っていう印象しかなかった
2回目以降だないろいろ感じるようになるのは

64: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 09:48:22.35 0
俺は池袋でマッドマックス2との2本立てだった

67: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 09:51:43.07 0
ブレードランナーと言えば強力わかもとだろ

68: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 09:51:46.96 0
ラストが残念な映画だな

276: わんぱく名無し 2017/09/25(月) 04:51:09.01 0
>>68
どのラスト?w
ってブレードランナーはなっちゃうから指定しないとな

70: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 09:53:54.17 0
続編って監督ドゥニ・ヴィルヌーヴなんだよな
最高の人選だと思う

85: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:01:51.75 0
>>70
しかも撮影監督ロジャー・ディーキンスだからな
映像楽しみすぎる

71: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 09:54:26.52 0
名作の絵画なんかと一緒で
いつまでも色褪せない

72: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 09:56:17.36 0
同時期に作られた映画と比べて見たら凄さが分かるな

73: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 09:57:10.12 0
ブレードランナー原作者のフィリップKディックの作品は
彼が死んでから人気が出た

78: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 09:59:14.23 0
>>73
作品自体は昔からSF好きには人気
映像化作品が増えたのはブレードランナー切っ掛けかも知れんが

75: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 09:57:30.59 0
https://www.youtube.com/watch?v=EGfYGnCrre0


こういうモロなやつもオマージュの一言で片付くものなのか

76: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 09:58:51.08 0
ETは今ではたいした作品じゃないな
あれこそ古臭くて見てられん

80: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:00:04.48 0
映画 ブレードランナー 「二つで十分」の料理はコレ!
https://www.youtube.com/watch?v=PYM6rG0A3X4


81: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:00:14.56 0
ETはETで凄いよ
ファミリー向けのコンタクト物として良く出来てる

163: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:57:30.64 0
>>81
公開時から子供に銃を向けるシーンはどうかと思った
スピルバーグの人間性が現れてるわ
あとで改変したけどw

82: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:00:31.19 0
2019年なんだよな
もうすぐレプリカントが完成するんだろうか

83: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:00:55.88 0
ブレードランナーが電気羊の映像化だって知らなくて
当時パクりかと思った

84: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:01:26.25 0
劇場版の攻殻はほぼ香港の実景
ブレードランナーはヨーロッパの街並み
それでも似てくるのが不思議なところ

86: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:02:25.40 0
トータルリコールは最新の技術でリメイクされたやつよりシュワ版のが面白かった
新しいやつはなんか退屈

88: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:04:09.09 0
ブレードランナー以上の未来像を作れた映画がまだ出てない

90: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:04:28.65 0
>>88
マッドマックスじゃね

89: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:04:09.23 0
ロボコップも物体Xも最近のやつは糞映画

91: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:04:30.87 0
ギブスンの映像化は成功した試しがないな

96: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:06:09.00 0
まんまブレードランナー引き摺ったブラックレイン

165: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:59:02.58 0
>>96
小野みゆきがレーチェルまんまw

97: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:06:11.89 0
初めて見たやつがデッカードの目が光るやつだった
後から光らないパターンの存在を知って、そっちから見たかったと思ったわ

98: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:06:44.83 0
二つで十分ですよって言わないバージョンもあるのか

99: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:06:58.90 0
リアルタイムで観たオッサンだけど
当時のSF映画の中では特異な世界観の映画だったな

素直に凄い映画だなと思った

101: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:07:50.38 0
新作のせいでデッカードがレプリカントって確定しちゃうのが残念だ

104: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:09:40.94 0
>>101
その辺ボヤかすって言ってたけど

103: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:09:33.70 0
家のしょぼいテレビで見たくないから映画館でまたやらないかな

113: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:17:34.90 0
>>103
続編公開するからどっかでやるでしょ

110: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:15:59.58 0
ダリル・ハンナとショーン・ヤングが綺麗だったな

114: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:18:00.89 0
レプリカント説はこの作品をSFたらしめんとする重大な要素だろう

120: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:21:45.02 0
>>114
でも作者もリドリーもそんなこと思ってなくて
映画見たヲタの妄言が広まってからリドリーが後乗りしたものだし
という背景も含めて映画好きは受け入れてないのよ

133: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:32:41.45 0
>>114
むしろデッカードがレプリカントじゃない方が
レプリカントと創造主である人間の関係がそのまま人間と創造主の神との関係に対応して
「全ての人間=レプリカント」
というテーマが浮き彫りになりSFとして深みが出ると思うんだが

だからこそラストでレプリカントが主人公を助けて死んでいくところに
「人間とは何か」
「何のために生きるのか」
を観客に感じさせて感動するんだから

141: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:34:29.66 0
>>133
なんか浅いな

143: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:35:53.82 0
>>141
そこまで言うなら深い見方を教えてよw

147: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:41:59.89 0
横だけど初見なら誰しも思う感想が>>133だと思う
けどそこには原作の持つ人間を俯瞰的に観察した要素が薄い
考えさせると言うよりは同情・感動に近い
そこからレプリカント議論に入ることで原作の持つ人間という定義の曖昧さにスライドする仕組みがブレードランナーならでは

117: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:18:31.68 0
ブレードランナー関係ないけど
昔の映画の映像古くて観てられねえタイプの人は
ブルーレイでリマスターになってる作品はおすすめ

118: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:20:59.49 0
大脱走は今でも古臭いなんて言われないと思う

119: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:21:37.12 0
レプリカントが敵である主人公を助けてそのまま停止するとこ
あれは衝撃的すぎた

126: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:28:44.58 0
レプリカント説が正しいか否かではなくその議論そのものがSFなんだよな
原作が機械に支配された生活を続ける人間と判定が難しいほどに複雑な感情を持つようになったアンドロイドの対比なのに対しブレードランナーはレプリカント説があることによって映画の見方が180度変わるっていう
口内調理のように同じテーマでSF的要素が立ち上る作品
それにそういう議論があったからこそ未だにバージョン違いが生まれて生き長らえてる作品でもあるし

129: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:30:41.84 0
>>126
原作がそうだからね
答えを決めたら意味がない

127: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:29:02.57 0
最近のSFはほとんどクソだろ
何度も見る気にはならない

128: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:29:51.09 0
プロメテウス 最悪
オデッセイ まぁまぁ
コヴェナント 凡作

130: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:30:49.71 0
その時代を生きた作家の想像力の産物として興味深く観られれば古くさいなんて簡単な一言ですまさんけど
さすがに奇抜すぎたりすると風化現象が起こるだろ
そういう意味じゃSFって不利だと思う

131: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:31:32.97 0
それこそドゥニ・ヴィルヌーヴ見ろよ
ニール・ブロムカンプやダンカン・ジョーンズも面白いし

136: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:33:25.78 0
>>131
最近の映画はつまらんとか言う奴どうせ見てないし、見ないから言っても無駄

148: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:43:12.62 0
当時ヴァンゲリスのテーマ曲が聴きたくて色々探し回ったけど
あるのは別のオーケストラのやつばかりでコレジャナイ感満載
オリジナルスコア聴けたのはだいぶ後になってからだったなあ

151: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:44:34.05 0
>>148
同じ思いしたけど
今となってはアレも味がある

161: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:55:33.53 0
>>151
オムニバスでもいろいろ漁ったんだけど
一番ショックだったのがブレードランナーの
サウンドトラックがオリジナルスコアじゃなかったことだわ

150: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:44:25.16 0
セキュリティ甘過ぎだよなタイレル社

152: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:45:54.99 0
映画は映像と音楽が重要だからな
この作品はそれが良かった

153: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:46:18.31 0
女は分かり合えん別生物だって言いたいんじゃないのか

155: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:49:09.26 0
>>153
わりと真面目な話あるかもね
原作も一番訳分からん人物が嫁さんだったし

156: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 10:49:48.78 0
小説は理性に訴えるもので
映画は感情に訴えるもの
そういう意味ではSF映画で2001年とブレードランナー以上にうまく原作を映画にスライドさせたものはない
だからこの2作がSF映画史上に残る傑作として残っているんだと思う

175: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 11:26:27.56 0
新作は爆発シーンとかあるみたいだがブレードランナーにそういうの求めてないんだけど

176: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 11:28:09.11 0
BDになってから初めて見たけど今でも通用するずば抜けた美術センスだな
続編の方がダサそう

177: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 11:28:48.91 0
no title

no title

178: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 11:29:55.50 0
普通にやっても前作を抜けないのは仕方ないわ
前作は美術的にちょっとした傑作だから

195: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 12:45:45.61 0
強力わかもとのCMで芸者ってのがまたいいよね
no title

201: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 12:54:20.03 0
セット
no title

ビフォーアフター
no title

小物
no title

202: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 12:58:12.96 0
>>201
あれ2枚目最後のデパート内部だったような気がするけど3枚目みると外っぽいね

203: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 12:58:19.80 0
変な日本語とか突っ込みどころ満載なのがいいよなwww

204: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 13:00:37.57 0
タイレル社
no title

no title

206: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 13:02:05.39 0

235: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 14:55:55.27 0
>>206
これ凄えわ
よく出来てんな

217: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 13:31:24.79 0
知らない監督だったけど雰囲気ある作品作る人なんだね
予習がてら見てみるか
https://youtu.be/PCBnoKpAXQU


https://youtu.be/gtKHoOTnxOE


https://youtu.be/r4LTqFM7chY


https://youtu.be/UQfUCPW0Ako


227: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 13:54:27.08 0
未来都市でもブレードランナーに出てくるような
都市なら住んでもいいな

229: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 14:00:52.67 0
>>227
ずっと酸性雨が降り続けてるんだぞ

231: わんぱく名無し 2017/09/24(日) 14:05:24.31 0

引用元: ・十代以来にブレードランナー観たんだが