02
引用元:http://kaiyodo.co.jp/items/capsulekit/kyd-kdck02/
こんにちは!管理人です!

※本記事はオリジナルとなります

 今回は、テーマが「プラモを作る!」と銘打ってあるにも関わらず、先日回したガチャーネンについての軽いレビューだけになります。笑 
 制作については、当方、プラモデルは少々かじっている程度(缶スプレーでたまに塗装するくらいのレベル)なので、いろいろと試行錯誤を重ねながら後々記事を書いていこうと思います!
 悪しからず!!

 以前まとめた記事でもご紹介した、海洋堂さんが発売しているガチャガチャなのにプラモなガチャーネンをつい先日購入しました!!

 ガチャーネンをざっくりと説明しますと、マシーネンクリーガーというプラモデルのシリーズがありまして、それをちっちゃくしてカプセルトイ化しちゃった商品です。マシーネンは上級者向けの商品で独自の世界観が模型誌を通して展開されていてコアなファンからの根強い人気を誇ってます!!

 それでは、私が引き当てた商品の画像を紹介していきます。

image
なんだか物々しいカプセルですね…。ガンツみたい。

image
中身はこんな感じです。ランナーがカプセルに合わせて丸っこくなってます!なんかかわいらしいですね。

image
台座もついてます。噂によるとこの台座は一度足と接続してしまうとなかなか外れにくくなってしまうようなので、はめ込むのは塗装が一通り終わってからにします。
image
水転写デカールもついてます。本格的だ…。これ貼るの苦手なんだよなぁ・・・。

image

説明書です。どうやら私があてたのはS.A.F.S.という機体のようです。

image
説明書裏です。接着剤がいるようですね。私のようなプラモデル初心者は要注意です!
パーツ自体は少ないので、組むこと自体は簡単そう!

さて
今後についてですが…、

マシーネンは塗装が醍醐味のようなので塗装してみたいと思います!ですが筆は苦手なのでコスパの悪いスプレー缶をつかいます。 笑

どういった色に仕上げたいかと申しますと…、こいつみたいに仕上げちゃいたいと思います!!
image

真ん中のユートムです!なぜなら、説明書のS.A.F.S.完成予想図を見た第一印象が「こいつ地底にいそうだな…」だったから…。

マシーネン本筋のストーリーを全く知らないので好きに仕上げようと思います(笑)
マシーネンクリーガーファンの皆様、マシーネンへの冒涜ともいえる私の所業をお許しください!

次回の記事では組み上げるまで進めたいと思います。

それではさようなら!